不要品回収やリサイクルのポイントやコツだけでなく業者の選び方

remnants

業者の種類

不用品回収業者の種類

不用品回収業者の種類品や布団などの生活品が不要になった場合、処分が面倒です。そこで、不用品回収業者を利用することをお勧めします。不用品回収業者はいくつか種類があります。まず、いわゆる何でも屋と呼ばれる業者があります。この業者は、不要品がだけでなく、引っ越しや清掃サービスも扱っています。  もう一つは不用品回収を専門としている業者です。どちらも電話をして依頼すれば、すぐに来てくれます。 もう一つはよく街中をトラックで走り、拡声器で廃品回収をしていることをアピールしている者です。注意が必要なのがこの業者です。無料で回収すると言っていますが、リサイクル出来ないものは、料金が取られる場合があり、トラブルになる可能性があります。注意しましょう。

知っておくと良いこと

 不用品回収には費用が掛かりますが、その中でも家電製品には別の料金が追加で掛かります。何故かというと、家電リサイクル法により、家電の回収の場合、リサイクル費用が掛かると法定されているためです。したがってこれを徴収しない業者は、違法な業務を行っているので、利用しないようにしましょう。また、不用品回収業者によって料金の差は異なります。これは安くする取り組みを行っている所と、そうではない所に分かれるからです。安い所は、一台のトラックで回収をしています。そして、なるべく一度にルートを周り、たくさん回収を行ってコストを下げています。その代わり回収ルート上に、指定の時間にいなければ利用できません。つまり、普通の業者よりも安い分、利便性に劣ります。したがって、自分の都合を通したいのであれば。普通の業者を利用するべきでしょう。

Copyright (c) 2015 不要品回収やリサイクルのポイントやコツだけでなく業者の選び方 all reserved.